バレンタイン 義理チョコで300円以下のパッケージ入りでおすすめを紹介

義理チョコ 300円以下のプチギフト

会社で配る義理チョコは1個や2個ではなく大量になるので予算はなるだけ控えたいものです。

そうかといって大袋入りのチョコレートを買ってきて小分けするのも面倒だし、バラで渡すのも抵抗がありますね。

できればプチギフトとして渡せるパッケージや包装されたチョコのほうが気持ちも伝わるような気がしませんか。

この記事では義理チョコで、大げさにならない300円以下の低予算で、でバレンタインの義理チョコとして渡すのに恥ずかしくないものを紹介します。

300円以下の予算のチョコなら、持ち運びにもちょうどいいサイズです。

義理チョコで300円以下のプチギフト

ゴンチャロフ クッカ -バレンタインチョコレート2019

デパ地下にあるチョコブランド ゴンチャロフのバレンタインギフト♪

チョコレートの味はお墨付きですが、毎年デザインが変わるパッケージが素敵です。
自分用としても買いたくなるようなギフトチョコです。

今年は15種類の違うデザインかがあり義理チョコとはいえ、どれにしようか選ぶのも楽しみです。

大きさは背広のポケットにちょうど入る大きさです。

また、職場の男性に手渡しで渡すには可愛すぎるデザインですが、専用のポリ袋付でデザインの可愛さを隠せる点もおすすめです。

スマイルマーブルチョコ7粒入り プチギフト

貰った相手が思わず笑顔になりそうな大粒のマーブルチョコにニコちゃんマークのピースフルなデザインのチョコです。

マーブルチョコの直径は2.2㎝もある特大サイズです。
一粒でも食べ応えがあります。

透明ケースに黄色の毛糸のリボン付のプチギフトで、手のひらに収まるサイズなので貰った人もビジネスバッグへ入れて持ち帰れます。

20個までは送料が216円(メール便)というのもうれしいですね。♪

口どけの良いチョコレート5個入り オリジナルパッケージ

ココアのかかった口どけの良い生チョコレートですが、個包装されているので周囲がよごれたり、食べづらいってこともありません。

チョコは日本産で味も美味しいと評判です。

また、生チョコ仕立てですが、冷蔵扱いではないので常温で渡せます。

パッケージは渋めで上品なデザインでギフトにぴったり。
サイズもでコンパクトで渡しやすい大きさです。

バレンタインチョコ8粒いり 4種類の味が選べて透明ケース入り

卵型の透明ケースに入ったチョコレートギフト。

いちご、オレンジ、抹茶、ミルクの4種類から選べるので、贈る人に合わせて味をチョイスできます♪

また、オレンジ味のチョコレートってあまりみかけせんね。
こういったちょっと変わった味をプレゼントされるとひと際喜んでもらえそうです。

たまごケースはハートデザインの赤いリボン付でかわいく、おしゃれなバレンタインギフトとして好評です。

チョコ飴のバレンタイン 義理ギフト

チョコレートではありませんが3種類のキャンディギフトです。

職場でも年配のチョコレートが嫌いな人への義理ギフトにもおすすめです。

チョコ味、ミルク味、苺ミルク味のミックスか、チョコ味だけ1種類のどちらかが選べます。

チョコ味の飴はバレンタインギフトにふさわしくカカオパウダーを飴に練り込み甘さ控えめで、表面にもパウダーをまぶして一層濃厚なチョコレート味に仕上げてあります。

苺ミルク味もふわっとしたやさしい甘さが美味しいと好評です!というのもこちらは京都のお菓子メーカーが作る飴だけに味は吟味されています。

まとめ

義理チョコも貰った相手が重いと感じないようにするには300円以下の低予算で用意するのがよさそうですね。

またホワイトデーのお返しも負担にならないと思います。

さらっと渡せて見た目の良い義理チョコギフトを集めましたが参考になれば嬉しいです。

2019 バレンタイン チョコ&グッズのギフトの記事一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする