Gゼロクッションの悪い口コミ、良い口コミを徹底調査した結果は?

Gゼロクッション 口コミ

Gゼロクッションは多数のTV番組で紹介され大人気ですね。

ふわふわしていて、まるで宙に浮いているかのような座り心地で、卵を置いた上に座っても割れない浮遊感が特徴です。

実演販売のプロ、レジェンド松下も愛用中でおすすめしています。
取っ手つきカバーで持ち歩きも可能で椅子用としてだけでなく屋外や旅行に、車用としても多種に使えます。

Gゼロクッションの口コミ

Gゼロクッションが本当に評判通りの高評価なのか調べてたら、悪い口コミもあるようです。

Gゼロクッションの悪い口コミ、良い口コミをまとめてみました。
※口コミはアマゾン、楽天のレビューより抜粋

Gゼロクッションの悪い口コミ

●思ったより薄いのに重さがあります。
浮いているみたいというのは大げさだと思います。

●定価5,400円なのに、高額で買ってしまいました。

●お尻た冷めたくなかなか温まりません。
寒いときは使えそうにありません。

●宙に浮いた感じはありません。
思ったより薄くてびっくりしました。

●カバーの裏についている滑る止めのぶつぶつが白い椅子に付着して拭いても取れない。

悪い点をまとめると

・宙に浮いているような感じはなく座り心地が悪い
・重い
・思ったより薄い
・価格が高い

こういった意見が多かったです。

詳しく検証してみます。

宙に浮いているような感じはなく座り心地が悪い

Gゼロクッションはひし形の網目状にしたランバス構造が圧を分散する構造になっています。
Gゼロクッション 口コミ

一般的なクッショ(座布団)に座るよりお尻や太ももの皮膚とクッションの接点が少ないためふわふわした座りこごちということです。
それを表現するのに宙に浮いているような座り心地としたんですね。
感じ方の相違もあるようです。

また、ブログに感想を書かれている人で悪い評価として、いつも座っている椅子(エルゴヒューマン )にそのまま座っているほうが絶対良い。
Gゼロクッションはゴムに座っているような感じで座り心地が悪く、友達にあげたようです。
その友達の後日談として、使い続けたら手放せなくなるほどの心地よさだったと書かれていました。

エルゴヒューマンという椅子の値段を調べたら7万円~と高額で、人間工学をもとにフィット感とサポートを重点に置いて設計された高機能椅子でした。
普段から高性能の椅子を使っている人にはGゼロクッションの座り心地の良さは分かりにくいかもしれません。

重い、思ったより薄い

Gゼロクッションの重量は約1.2kgと一般的な椅子用クッションとしては重さがあります。

プラスチックとゴムの両方の性質を持つ特殊素材を採用しており綿のように軽くはないようです。
大きさは44×40㎝、厚み3㎝とかなり薄い仕様になっています。

値段が高い

Gゼロクッションの1枚の定価は5,400円です。

アマゾンは1枚の価格10,800円で販売されています。(2018/11/27現在)
人気がある為、価格が高めに定されてるようで、アマゾンで購入した人は高い値段で買ってしまったことを後悔しているという書き込みが目につきました。

楽天では1枚5,400円と定価通りで販売されています。
また、2枚セットだと8,980円と1枚あたり4,490円の最安値で購入できます。

Gゼロクッションは悪い口コミばかりではなく、良い口コミも多くあり売れていす。

その証拠に、楽天のランキング1位受賞(2018年11月27日現在)
>>マッサージランキングTOP30(楽天)を見る

Gゼロクッションの良い口コミ

●無重力を期待していましたが、初めて使った時は期待と違う感じでした。
旅行に持参し、使っているうちにじわじわと良い印象に変わってきました。
坐骨神経痛持ちで2時間ほど座っていましたがその症状がでませんでした。

●テレビで宣伝していた通りの使い心地でした。
愛用している椅子はお尻が痛くていろいろクッションを探してました。
これが一番良かったです。心配は耐久性です。

●座ってみたらふわふわしてゆっくり沈むような感じです。
お尻と腰の負担が軽減されてよいです。
仕事がデスクワークなので会社で使おうと思います。

●腰が痛いので購入しました。
長く座っていても腰がすごく楽です。
衝撃を吸収してくれるクッションだと思いました。
ただ重いのが難点です。

●長時間机に向かう子供用に購入しました。
今までで一番良いそうです。

●TVで紹介されてお尻にかかる重力を和らげるとあったので購入しました。
車椅子を使っている祖父は骨が出てるお尻を包み込む感じが良いと気に入ってくれました。汚れたらカバーが洗えるのがよいです。

●薄いのにずっしりした重さがあります。
硬いような柔らかいような不思議な座り心地です。
座面とお尻の接点が少ないので夏でも蒸れなさそうです。

●長時間座ってもお尻が痛くならないのが良いです。
カバーも汚れたら洗えます。
カバーの側面に滑り止めがついていますが、椅子の座面が合皮だとずれて動くのが難点です。

>>レビューをもっと見る(楽天)

良い口コミをまとめると

・しばらく座っていると良さがわかってきた
・腰痛が楽になった
・お尻や太ももが痛くなくなった
・カバーが洗える
・蒸れない
・車でも使える

などでした。

検証してみますね。

しばらく座っていたら良さがわかってきた

皆さんはじめて座った人は今までのクッションと素材も構造もちがうので座り心地に戸惑いと違和感を感じるようです。
しかし、しばらく座ってみるとこのクッションの良さがわかって、買ってよかったという感想が多くありました。

腰痛が楽になった

Gゼロクッションは骨盤の位置を調整しやすくする為、前方より後方を高く傾斜をつけた構造で自然に背筋が伸びるような姿勢をサポートします。
正しい姿勢でいられるため腰に優しいようです。

お尻や太ももが痛くなくなった

適度な反発力と復元力が座った時にかかる体圧を分散してくれるので、長時間のデスクワークでもお尻や太ももが痛くなリずらく、快適に座れるようです。

Gゼロクッション 口コミ

カバーが洗える

取り外しできるカバーは家庭で洗濯できます。
いつも清潔に使えます。

また裏面は滑り止め加工がされているので椅子からずり落ち防止になっています。

蒸れない

本体はひし形の網目状にしたランバス構造で通気性もよく、カバーもメッシュ素材です。
また体との接点も少ないので夏でも蒸れを気にせず快適につかえそうです。

車でも使える

室内の椅子意外でも車、車いすなどに利用が可能です。
滑り止めもついているので椅子から離れにくいです。

まとめ

Gゼロクッションは特殊な素材なので一般的な椅子用のクッションとは座り心地が異なり、最初は違和感を感じる人も多くいるようです。

しかし、お尻が痛い、腰が痛いという悩みの人が長時間座ってみたら快適だったという人も多いです。

賛否両論ありますが、この記事が参考になれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする