冷却マットのおすすめこれ!ランキングTOP3の口コミと機能を比較して紹介

冷却マット おすすめ

今年の夏も例年以上に猛暑になるようです。

太陽の日差しが降り注ぐ日中に仕事をして、その上、夜も熱帯夜だと充分な睡眠がとれず体力も消耗してしまいます。

せめて夜は気持ちよく眠りたいものです。

エアコンが強すぎると体に悪いし、そうかといって止めると熱い。そこで人気なのが冷却マットです。

冷却マットの上に寝るだけで体の熱を吸収してひんやりと気持ちよく眠ることができます。

しかも電気代はかからないので経済的です。

エアコンによる寝冷えの心配もありません。

冷却マット おすすめ

冷却マットの購入を考えている人は沢山の商品がある中、どれがいいのか迷っているのではないでしょうか。

この記事は、口コミ ランキングTOP3のおすすめ冷却マットの特徴と機能、使った感想を比較して紹介しています。

敷きパッド 冷却マット ひんやり 冷感 冷却 涼感 ダブル

サイズ:90×140㎝

特徴:電気不使用で、塩を原料に使った特殊ジェルが2分後には体感温度マイナス7度に!

価格:送料無料 5,990円

特徴:
冷却マットと体に隙間ができるとひんやり感が戻ります。
寝返りを打つごとにひんやり感も持続して朝まで熟睡が可能です。

収納は折りたたんで収納できます。
中のジェルはブロック縫製で偏ることもありません。

また、汚れても表面がポリ塩化ビニールなのでさっとふき取るだけでOKと取り扱いも簡単です。

購入から1年間の保証付きです。

唯一の難点は重量約5.4kgとマットとしては重いです。

口コミ

●布製の冷却マットと違いしっかりとしたひんやり感があります。
明け方には暑くなりますが、寝返りを打って違う場所に体をもっていくと涼しく寝られます。
シートの上に直に寝ていますが、臭いもなくシーズン後はしっかり拭いて乾燥させて来年も使う予定です。

●マットの硬さや冷たさ、寝返りを打った時のジェルの音に慣れるまでは違和感がありました。
一度寝ると長時間涼しさを維持してくれて癖になる寝心地の良さに満足です。
しかし、持ち運びには重い点だけが難点です。

●夏から3か月連続で使用しました。
その間ひんやり感は衰えず、暑がりの主人や子供も熟睡できて満足度は大きいです。
来年もまた活躍してくれそうです。

●エアコンで風邪をひきやすい家族のために購入しました。
熱帯夜でも扇風機とこの冷却パッドで眠ることができました。
普段の生活でも洗濯ものを畳む時にこの上に座るとひんやり感が感じられ寝る以外でも活躍しています。

冷却 敷きパッド ソルティクーラー

大きさ:80×150㎝

150㎝という長さは平均的成人男性の首から下、足先までがすっぽり収まる大きさです。
枕用の冷却マットもプレゼントにもらえます。

価格:送料無料 4,990円

特徴:
電気代不用
独自開発の塩を使ったアイスソルト採用で体感温度は1分後にはマイナス5.5度

人間の心地良い眠りにつくための体の表面温度は32~33度といわれており、アイスソルが体に触れると皮膚温度に近い30度から32度で主成分の塩類の結晶が溶け液体し体をひやします。

マットは防水素材なので水をこぼしてもさっと拭くだけでOKです。

中材のアイスソルトが固まった場合もお湯につけることで元通りに戻るので、繰り返し使えます。

重さ:5.1㎏

口コミ

●本当に冷たいのかと半信半疑でしたがひんやり感がすごくびっくりしました。
家族全員分を追加で購入し、朝までぐっすり寝られると好評です。
大きさ的にも大人が使うのに丁度良いサイズでした。

●今までクールマットをいろいろ試しましたがどれもすぐにひんやり感がなくなり不満でした。
こちらはひんやりが持続するということと手頃な価格なので購入してみました。
寝返りを打つたびにひんやりして気持ち良く眠られます。

●寝室はクーラーがなく冷えてない部屋での使用はぬるいです。
外に干してから使うと冷たくなって気持ちよく寝られます。
マットの重さはそれほど苦になりません。

●エアコンを消して寝るため、猛暑の日は寝られず冷却マットを試しに購入してみました。
同じ姿勢でいると熱がこもる感じがしますが、寝返りで少し場所を変えるとひんやりが戻ります。
たまに中材がゴボっという音がしますが慣れてきて今年は熱い日もぐっすり寝れそうで買って良かったです。

こちらは筆者も購入して、2シーズン愛用中です。
デスクワークの時は縦半分に折り椅子へ掛けて背中とお尻に敷いて使っています。
夜はベッドの上へ敷いて寝ています。

詳しい口コミはこちら
>>冷却マット(塩)の口コミ おすすめな点と欠点について

冷却マット 快眠ソルトジェルマット

大きさ:90×90㎝
コンパクトな大きさで丸洗い可能です。

ちょうど背中が当たる部分を冷やすサイズです。
冷えすぎが苦手な人におすすめです。

価格:2,980円 送料無料

特徴:
電気代不要
ソルトジェルが快適に感じる温度に合わせ体の熱を吸い、放出して冷やすを繰り返し、冷やし次ず健康的な睡眠をサポート

重さ3.6㎏

口コミ

冷え性ですが夏の暑さ予防にこちらの90×90がを購入しました。
幅も90㎝あるので手を広げてもひんやりして気持ちが良いです。
冷えすぎる時は上にシーツを敷いて使って丁度良いです。

●初めて使った時は冷たくてびっくりしましたが、温まってきます。
熱く感じたら体勢を変えるとひんやりして快適です。
ある程度重さもあるので寝返りをうってもずれない点が良いです。

●背中と敷布団と密着して寝苦しく、涼しく寝られればと購入しました。
はじめは気持ちが良かったですが、寒がりなので冷えてきました。
冷えには敏感なので熱帯夜で寝苦しい時に使用したいと思います。

●リビングのソファ用として購入しました。
使い心地もよいし、冷たくて気持ちが良く背中が快適です。
ゲル状マット特有のジャリジャリ感もありません。

以上です。

皆さん、冷却マットを購入して満足されているようです。
紹介した3商品は口コミレビューも★4以上と高評価されています。

ただ、人それぞれ快適な温度が違います。
冷え性の人は体全部が冷えない大きさで、冷やして眠りたい人は体いっぱいが収まる大きさが良いようです。

冷却マットの種類はこの他にもいろいろあります。
>>冷却マットの一覧(楽天)

まとめ

冷却ジェルは一度使うと癖になりますね。

布製のひんやりタイプと違ってジェルのひんやりが半端ないです。

またベットだけでなくソファなどにもつかえる点も良いんです。

価格もお手頃で天気代不要という点が家計に優しいです。

色や柄の選択もできるタイプがあるので部屋のイメージを変えることもない点もおすすめです。

ただ、ジェルに慣れてない人(ふわふわの敷布団で寝てる人)には硬い、背中が痛いなど感じることもあるようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする