ウェーブスライダーパワーX 効果があるのは床と椅子のどっち?

ウェーブスライダーパワーX 効果

はぴねすくらぶのウェーブスライダー パワーXはTVのCMでも評判の座っているだけでおなかやウエスト太もものシェイプアップができるダイエット器具。

テレビを見ながら10分間座っているだけで八の字ツイストや上下スライドするので日頃使っていなかったぜい肉や筋肉を動かして脂肪燃焼につながります。

運動不足や運動が嫌いな人にぴったりだし、日本製というのも安心して使えますね。

ウェーブスライダー パワーX の効果

ウェーブスライダー パワーXの使い方は簡単で、スイッチを入れて座るだけです。

床置きでも椅子置きでも使えますが、どっちが効果的?

気になったので、それぞれの良い点、悪い点を口コミからまとめてみました。

ウェーブスライダー パワーX 床

良い点

5分ほどで汗がでる
・運動した後はウエスト回りが熱くなり汗がでる
椅子より安定して使える
軽量なので持ち運びも楽でどこでも使える
・背中と脇腹のぜい肉がすっきりしてきた
・持病の腰痛対策にふくらはぎをのせて使うのに最適

悪い点

・足を延ばしてすると足がつりそうになる
・バランスをとるのにいろいろな筋肉を使い継続したら効果がありそう

※床置きは足が邪魔ということですが、あぐらをかいて座り腕でバランスをとるような姿勢だと効果的という意見もありました。

また床に置く場合にはヨガマットや厚手のバスタオルを敷いて音や傷対策をされているようです。

ウェーブスライダー パワーX 椅子

良い点

・食事制限と並行して3か月続け他結果、体重が5kg減り、ヒップアップしてきた
・1日2回使用で4日めにはウエストが4㎝も細くなった
・使って3日でウエストと背中の脂肪がすっきりした
・動きが激しく脇腹や腹筋が鍛えられる
・2週間でウエストのぜい肉が薄くなり寸胴体系にくびれが出来た

悪い点

・背もたれ付きの椅子に器具が当たって破れた
・椅子から振り落とされることがある
・椅子に乗せると足が浮いて不安定になる
・椅子からずれて、お尻が痛い

ウェーブスライダー パワーXの八の字ウエーブ運動は大きな回転をします。
背もたれの椅子では傷がつくことがあるので丸椅子を使用するとよいです。

またスイッチを入れてすぐに早い速度でくねりが始まります。
慣れるまではスイッチをオンにしてから座ると振り落とされることも回避できます。
また、馬乗り(縦乗り)から始めるのもよいですね。

椅子からずれてお尻が痛いという人が多かったです。
運動不足が長年続いている人にはウェーブスライダー パワーXは運動が激しすぎるかもしれません。

こちらのノーマルなウェーブスライダーがおすすめです。
     ↓↓↓

このようにウェーブスライダー パワーXは床でも椅子でも皆さん効果を実感されているようです。
1回が10分の運動なので使いやすいほうでされるとよいようです。

公式サイトの価格:12,800円のところ10,800円

はぴねすくらぶ 楽天店でも最安値10,800円販売中です。

まとめ

運動嫌いで運動しないとぜい肉はどんどんついて去年のスカートやパンツがはけないということがよくあります。

体操教室のカーブスなどが流行っていますが、教室に行くまでが億劫です。

その点ウェーブスライダー パワーXなら雨でも関係なく自宅で好きな時間に運動ができるし、夫婦や家族で使えます。

お手頃価格でシェイプアップ教室に通う月謝の2か月分ほどでずっと使えます。

骨盤スリムチェアは腰痛に効果あるの?口コミからわかった事実とは、
腹筋マシンの売れ筋でおすすめは?通販人気の機種を紹介