ひな祭り 赤ちゃんに袴ロンパースが人気!楽天の売れ筋はこれ!

女の子の初節句のひな祭りには家族が集まってお祝いされる予定だと思います。

主役の赤ちゃんには本来なら着物を着せたいところですが、着物は着慣れていないし、よだれや食べこぼしで汚すと後の手入れが面倒ですよね。

その点、人気の袴ロンパースなら着せ方も簡単、また部分がホックなのでおむつ交換も楽に行えます。
汚れたら洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えます

ひな祭り 赤ちゃん 袴ロンパース

袴ロンパース

>>ひな祭りに赤ちゃんに人気 袴ロンパース(楽天)

お値段もお手頃だし、和柄が正装気分を味わえますね。
着せると着物同様に可愛いのでおじいちゃんやおばあちゃんにも大うけ間違いなしです。

この記事では楽天で人気がある売れ筋の袴ロンパースのサイズや口コミを紹介します。

袴風、袴ロンパース カバーオール ベビー キッズ 子供服 ベビー服 女の子

茜色、紫、ピンクの3色から選べます。

いずれも桜の花がちりばめられた着物風の上着のデザイン
日本の春が感じられます。

サイズは60㎝、70、80、90、95㎝まで

素材は綿100%で赤ちゃんのデリケートな肌へも安心!

伸縮性はややあり生地の厚みは普通です。

別売ですが、足袋と草履の絵柄のソックスや和柄のよだれ掛けマフラーやピン止めが1つ1,000円以下で買い足しできる点も良いです。
トータルでひな祭り衣装が揃えられますね。

【口コミ】

生地が柔らかいし、可愛らしくて満足です。髪飾りも注文しました。

・1歳半の娘の1ヶ月半の娘の百日、お宮参り、お正月、ひな祭り用に購入しました。
とてもかわいく祖父母が喜んでくれました。
家で洗えるのが便利で助かります。

・体重が9㎏で普段はサイズ80でいいのですが、もう少し先も着せたいのでサイズ90を購入しました。
ワンサイズ大きいと手が隠れますが、首元はだらしなく開くこともなく着せられました。
帯の部分はゴムではないので太っている娘にはちょうどよかったと思います。

・首元がしっかりしていて着崩れもありません
とてもかわいくて買ってよかったです。

・頭からすっぽりと着せるタイプなので首が座ってないと多少着せにくいです。
一度着せるとおむつの交換はいつも通り問題なくできます。
これを着せた日に会う人ごとに可愛いと言ってもらえました

・10カ月で身長69㎝で普段は70ですが80を買ってちょうどよかったです。
立ち上がると裾が床に少しだけ付きますが見苦しくありません。
袴との切り替え部分がきつめですが、着てしまえば問題もありません。

袴ロンパース 赤ちゃん 女の子 お食い初め 袴カバーオール

小花の柄の上半身と袴がレッドとパープルの2タイプがあります。

両股にホックと衿左側にホックがあり、着脱も楽です。
写真映え

価格が1,537円と激安、さらにメール便162円での配送が可

サイズは、60、70、80、90cmの4タイプがあります。

素材はポリエステル65%、綿35%

【口コミ】

・上半身は着物風で袖がぶかぶかしていますが、これはこれでよかったです。
9カ月 8kgで、90を購入してちょうどよかったです。

・着る機会も少ないのでお値段がリーズナブルなのが良いです。
着せるのも簡単だし、実際に着せたらとても可愛いです。

・お正月と初節句用にサイズ80を購入しました。
裾が長いですが、今はまだねんね時期なのでこれでよいです。
来年立つようになれば丁度ぐらいになっているかもしれません。

・サイズに迷ってお店の人にチャットで相談にのってもらい8㎏ サイズ80でちょうどよかったです。
歩き回る為、足が引っ掛かるのが心配でしたが足首が出て同時購入した靴下が目立って可愛いです。
生地も柔らかく、肩にホックがついていて着せるのも楽にできて満足です。

このように皆さん袴ロンパースを購入して初節句のひな祭りを盛大にお祝いされたようです。
人気がある売れ筋の袴ロンパースを2点紹介しました。

その他の袴ロンパースはこちらで見れます。
>>ひな祭りの衣装 赤ちゃんにおすすめ袴ロンパース(楽天)

あとがき

袴ロンパースの使い道はいろいろありますね。
初節句以外でもお正月、一生餅祝い、 百日祝い、お食い初め、お宮参りなどいろいろな節目ごとに着せられます。

それに、出産祝いのギフトとしても人気があるようですね。

購入した袴ロンパースですが、念のためタグなどを取る前に赤ちゃんが着るので念のため検品をしておきましょう。
いざ着せようとしたら何か不都合があったときには間に合わなかったりすることもあるかもしれません。

雛人形 コンパクトでかわいい!通販で人気のケースや収納飾り TOP3を紹介
ディズニーの雛人形の通販 激安や段飾り、口コミで人気のおすすめ品を紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする