ハズキルーペ 種類別の比較と口コミ ラージ、コンパクト、クール

ハズキルーペが大人気ですね。

見えにくかったり、読みづらかったりした不便さが解消されるし、眼鏡型の拡大鏡なので両手が使える点も好評です。

ハズキルーペはシリーズ出荷量は100万本超えと人気が衰えることもありません。


>>ハズキルーペの一覧(楽天)

老眼鏡との違いですが、老眼はひとりひとりの目と目的に合わせてオーダーして作ります。
遠近両用レンズは、遠くから近く、さらに手元までが見えるようにレンズの度を変化させています。
また、中近両用レンズは手元から3~5mほどの室内の広さの範囲が見えやすいようになっています。

一方、ハズキルーペは文字や手元の作業を拡大する目的です。
適正ピントの範囲から外れると視界がぼやけて見えます。

使用目的によってピントが合うものを購入されるとよいですね。

ハズキルーペ 種類

そんなハズキルーペですが、種類がありますのではっきりした違いが判らないと購入しづらいです。

この記事ではハズキルーペの最新の種類の一覧比較と、実際に買って使った人の口コミを紹介します。

ハズキルーペ 種類ごとの比較

●ラージ 2017最新モデル

眼鏡の上から重ねて掛けられるようレンズが大きくてフレームも長いのが特徴

3種類
拡大倍率と重量、焦点距離
1.32倍(22g)焦点距離50~70㎝ パソコンやスマホなどの閲覧
1.6倍:焦点距離30~40㎝ 読書、ネイルケア
1.85倍:焦点距離22~28㎝ 糸を通したり等の細かい作業をする時

●コンパクト
レンズの縦幅がラージより細い軽量タイプです。

2種類
1.32倍(19g) (焦点距離はラージと同じ)
1.6倍(23g)

●クール 2017最新モデル

ハズキルーペ コンパクトよりもさらに眼鏡の縦幅を短くしたタイプで最軽量
胸ポケットにもしまえる大きさ

2種類
1.32倍(16.5g) (焦点距離はラージと同じ)
1.6倍(20.5g)

ハズキルーペ 各種類の共通点

●レンズの色は2色
クリアレンズ(ブルーライト35%カット)とカラーレンズ(ブルーライト55%カット)の2種類が選べます。
クリアは透明レンズで、カラーレンズの色はピンクブラウンです。

ブルーライトはテレビやPC、スマホの画面からでる青い光です。
長時間浴びることで目によくないとされています。

●UVカット99%以上
●鼻パッドは2年間交換無料
●眼鏡クロス、眼鏡ケース付き
●取り扱い説明書
●フレームの色は4色:赤、紫、黒、白
●小売り希望価格は3種類ともにすべて同じです。

ハズキルーペの口コミ

ハズキルーペの種類ごとの口コミを紹介します。

ラージ ハズキルーペ

クリアレンズは楽天ジャンル別2017 年間ランキング1位受賞

【口コミ】

・レンズの面積も広いし、老眼をかけた状態で使えるのが便利です。その反面、持ち歩きには少し大きすぎる気がします。

・目の移動がない同じ場所を見つめての作業には適しています。目線を上下左右動かすときには手で持つルーペのほうが良いです。

・手で持つ必要がないので裁縫の糸通しや穴がはっきり見えるし、楽になりました。

・趣味の読書も片手に本、片手に虫メガネを持ってするのに疲れていましたがこれならすんなり読書できてよいです。

・ラージといっても普通の眼鏡と同じぐらいのサイズなので使いやすいです。

コンパクト ハズキルーペ

【口コミ】

・飲食店のメニュー表が良く見えるようになりました。

・洋裁で手元を見るときは近視眼鏡をはずしていましたが、ハズキルーペは眼鏡をかけた上に重ねてつけられるし、手元が驚くほどよく見えます。軽量だし疲れません。

・新聞を読むときには眼鏡をはずす親にコンパクトサイズを選びました。裸眼へかけたら文字がはっきり読めると喜んでもらえました。

・1時間ほどの読書に使っていますが、目も疲れません。

・老眼鏡で小さい文字が見えにくく不便だったのが解消されました。
パソコンも使うのでブルーライト対策もされていて目も疲れません。

クール ハズキルーペ

【口コミ】

・軽量でコンパクトでかさばらず持ち歩きにも邪魔にならず良く見えるのので助かっています。

・見やすいですが、眼鏡の上に重ね掛けするにはレンズが細すぎます。

・PCを使う時に老眼鏡に重ねてつかうにはレンズの高さが短くピントが合いにくいのでラージのほうが良かったです。

・ラージは数年前から愛用していますが、大きくて目立ちすぎるので、クールが販売されたのを見て再度購入しました。

・虫メガネが眼鏡になったものが通販で販売されたと親にせがまれて購入。喜んでくれて毎日使っています。

このようにそれぞれ長所、短所があるようです。
老眼鏡などの上に重ねるにはクールはレンズが細すぎるようですが持ち歩きには軽量でコンパクト。
一方ラージはレンズが大きいので重ねて眼鏡をかけるのには適しているけど、大きすぎて目立つという、人によって欠点があるようです。

購入の際の参考になさってくださいね。

ハズキルーペの最安値の通販

価格は定価:10,980円(税込)のところ (12/10現在)

楽天の最安値:7,960円 送料無料
ハズキルーペの最安値を楽天で見る

アマゾンの最安値:7,230円 プライム会員は送料無料
ハズキルーペの最安値をアマゾンで見る

まとめ

CMで石坂浩二さんが着用しているのがラージのようです。

眼鏡の上から重ねて使う場合の参考になりますね。

実際の大きさに不安な場合は、大手家電販売店や眼鏡店、デパートなどにも店頭でハズキルーペが試せるところが多数あります。

そういったところで試着させてもらい、お値段の安い通販で購入するのがお得かもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする