珪藻土バスマット soil の手入れは?口コミや楽天の販売価格をチェックしてみた

珪藻土バスマットが人気ですね。

湿気の多いシーズンにはさらに大活躍。

抜群の給水性で水をぐんぐん吸うし、速乾性ですぐにさらさら。

続けてお風呂に入ってもあの水で濡れたバスマットのぐちょぐちょの上を踏まなくてもいいと思うだけでも気分がいいですよね。

珪藻土バスマット soil

珪藻土バスマットの中でもsoil (ソイル)の評判がいいようです。
珪藻土バスマット soil の手入れ方法や水虫がうつるなどの心配な点や、使った人の口コミや楽天の販売価格を紹介しますね。

珪藻土バスマット soil は楽天のバスマットランキングTOP10にも入賞

バスマットの人気売れ筋がこちらではひとめで分かります
     ↓↓↓

>>バスマット(ラグ・足拭きマット)ランキングTOP80 【楽天】

珪藻土バスマットは別メーカーも含めて評判が高いようです。
価格は1,000円台~8,000円台までと開きがありますね。

その高額の商品がsoil(ソイル)なんです。
高額でも購入するだけの価値があるってことなんです。

その理由は、
珪藻土バスマットの中でsoil(ソイル)は秋田県と石川県から採掘した珪藻土を使用した国産の材料を使用、ひとつひとつが手作りの日本製です。

さらに放射線検査も実施、検査値もゼロで汚染の心配もまったくありません。

そういった点で直接足が触れるもの、毎日使うものという点からでも価格に見合った安心感が得られます。

いちばん評判が良いサイズが大き目の一人用サイズです。
     ↓↓↓

soilの価格をチェックしたらマットの大きさで料金が違うようです。

>>珪藻土マットsoilの価格を比較する

最安値は5,400円です。Sサイズとなり家族向きではありません。
一人暮らしの人におすすめのサイズです。

またsoilの珪藻土マットの種類のなかでもライトが人気です。
珪藻土に紙繊維をまぜてあり、軽量かつ、吸収率もアップし、他メーカーの中国製品などに比べた結果は水分の吸収率もレベルが違います。

珪藻土バスマット soil の手入れ方法

1週間に一度陰干しをします。

日陰で風とおしのよいところへ立てかけておくだけでOKです。

吸水が悪くなったら、表面をやすりで削ります。
それだけで吸水性が復活します。

シミが付いた場合には漂白剤をふきつけて1分以内の短時間で洗い流します。

【やってはいけないこと】
石鹸や洗剤で洗うのはNGです。目づまりを起こします。
最悪カビが発生することもあります。

【水虫がうつるのが心配】
水虫の菌である白癬菌はじめじめした湿度70%以上で、温度は15度以上の場所を好んで増えます。
反対に乾燥には弱いんです。

珪藻土は速乾性があり、土だけに温度も冷たいです。
そういった理由から水虫の人と珪藻土マットを一緒に使ったとしてもうつる心配はありません。

万が一衛生上気になる場合にはアルコールスプレーを吹きかけるといいです。

珪藻土マット soil(ソイル)の口コミ

TVで紹介

・王様のブランチ、アメトーク他テレビ番組で紹介されました!

水分がなくいつも清潔

・水にぬれた足を置いた途端に水分を吸い取ってくれてさらさら

・soilと他の珪藻土バスマットを比べたら吸水性が全く違った。soilの吸水性が抜群。

・5人家族で立て続けに足を置いてもさらさら

・いつも最後に入るお風呂。湿ったバスマットの上を歩く不快感がない

・じめじめしてないから衛生面もよい

・足の裏も一瞬でさらさら

布製マットの洗う手間と不快感が解消

・大家族で布製お風呂マットを何枚も用意、洗っていたがその手間がない

・布製のマットは湿ると臭いも気になったけど珪藻土マットは臭うこともない

安心

・日本製で安心!

・値段だけの価値あり

欠点として土だけに冬は足が冷たいという点がありますが、専用のカバーを使うことで解消できます。

今なら珪藻土マット soilのいちばん人気のサイズがポイント10倍!送料無料で購入できます。

あす楽なので最短明日届きます。

あとがき

夏になるとシャワーなどお風呂に入る回数も増えてきます。

そのたびに濡れたバスマットを取り換えて洗濯したりする手間も不要です。
不快なバスマットの湿り気もきにすることはありません。

珪藻土マットはとにかつ速乾で清潔ですし、家事を減らしてくれる点もおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする