大人用粉ミルクのおすすめは?効果やカロリー、価格が安い順ランキング

大人用 粉ミルクが評判ですね。

赤ちゃん用の粉ミルクは成長する為の栄養をバランスよく配合してありますが、大人が代用しても必要な栄養素をすべて補うことができません。

それに、大人にとっては脂質が多いため高カロリーとなります。

人用粉ミルクはカロリーを抑えて大人に必要な栄養素を配合した製品です。

大人用粉ミルク おすすめ

>>大人用粉ミルク 一覧

サプリメントや栄養ドリンクより成分が信頼できるという人が多くいるようです。
また、牛乳が苦手な人も粉ミルクならお腹がゆるくなることもなくカルシウムの補給もできます。

大人用の粉ミルクで、おすすめ品を1回分の価格の安い順ランキングで紹介しています。
カロリーもチェックしています。

大人の粉ミルク (救心製薬)

大人の粉ミルク ヨーグルト風味 9.5g×30袋

新品価格
¥3,608から
(2017/9/27 13:14時点)

骨の構成成分を効率的に摂取できるように配合されたカルシウムの栄養機能食品

価格:3,608円(送料別)
内容量:285g(9.5gX30袋)

1回分:約120円
カロリー:1回分33.5kcal

Ⅰ型コラーゲン配合で骨に弾力性を持たせたり皮膚を弾力性を生み出す働きもあります。
ヨーグルト風味で酸っぱいと感じる人もいるようです。

雪印 プラチナミルク&バランス(粉ミルク 大人用)

雪印 プラチナミルクfor バランス やさしいミルク味

新品価格
¥1,973から
(2017/9/27 13:14時点)

大人に不足しがちな栄養をバランスよく配合

価格:1,973円(ミルク味) 送料無料(プライム会員)
内容量:300g(20g×15回分)

1回分:約131円

カロリー:1回分82kcal

プラチナミルク

(健康維持に)
ビタミン11種類、ミネラル8種、DHA,タンパク質入り

プラチナミルク&バランスの他も種類があります。

それぞれに配合された栄養成分も少し違いますから目的に応じて選べます。

抹茶味

(いつまでも活動的に動きたい)

カロリー 31kcal(1本)
HMB、カルシウム、ビタミンD
HMBは筋力の衰えを補うのに効果的なな成分で、足腰の衰えが気になる人に。

ポタージュ風味

(いつまでの美しい)

カロリー 39kcal(1本)
ミルクセラミド、ローヤルゼリー、コラーゲンペプチド、4種のビタミン
肌の衰えを感じてきた人におすすめ
女性が求める美容に関する成分が豊富です。

森永乳業 ミルク生活(粉ミルク 大人用)

大人のための粉ミルク ミルク生活 18回分

新品価格
¥3,670から
(2017/9/27 13:13時点)

大人に必要な栄養成分を追加

価格:3,670円 送料別
内容量:360g(20g×18回)

1回分:約203円
カロリー:1回分93kcal

赤ちゃん用の粉ミルクは赤ちゃんの成長に必要な成分で構成されていますが、大人には不足する成分があります。

追加成分

●ラクトフェリン
健康にかかわる様々なことから体を守って健康維持、増進する働きがあります。
森永乳業はラクトフェリンの研究や製品や安全性においてのトップメーカー。

●ビフィズス菌BB536
ビフィズス菌の中でも生きたまま腸に届けることが確認されたBB536を配合

●シールド乳酸菌
森永乳業が保有する乳酸菌で、外敵から守って健康をサポート。

●中鎖脂肪酸
脳の栄養不足からくる思考力や継続力をサポート

●カルシウム
●鉄

これらの大人に必要な成分が入っています。

それぞれに栄養成分も違うので価格だけは決められそうにないようですね。

自分に合ったものを選んでみてはどうでしょうか。

>>(アマゾン)大人用粉ミルクの一覧を見る

>>(楽天)で見る大人用粉ミルク

まとめ

大人用粉ミルクについて口コミをチェックしましたが、味についての口コミがほとんどでした。

どの商品もあまり美味しくないという口コミが目立ちましたが、大人用の粉ミルクはし好品ではありません。

体のことを考えた栄養を補給する粉ミルクなので1日1杯を100㎎前後の水に混ぜて飲んだり飲み物に混ぜるという点で考えると味については多少は多めに見たほうがいいかな^^;と思いました。

それよりも、赤ちゃんが粉ミルクを飲む期間は約1年ほどですが、継続して飲み続けることで成長を助けています。

大人用の粉ミルクも同様に、長い期間続けることで効果も感じやすいですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする