玄米カイロの効果は?作り方は簡単!でも通販が人気な理由とは

玄米カイロが人気ですね。
先日若くして亡くなられた歌舞伎役者の奥様も愛用されていたことで注目されました!

この記事では玄米カイロの効果や作り方について、また簡単に作れるのに通販でも人気で売れてる理由をまとめてあります。

玄米カイロの効果

玄米カイロの効果は放つ熱にあります。
玄米を電子レンジで温めることで玄米の中に含まれた水分が湿熱となって体を温めます。

湿熱は体の筋肉をほぐし血管を拡張して血行を促進できる効果が優れている点です。
低温でじんわりと温まめる方法で、いつまでもポカポカ感が持続できます。

>>玄米カイロの一覧

また、日頃、使うことが多い使い捨てカイロは乾熱です。
寒いと感じたときに手や背中へ貼れることで暖かさを感じますが、はがすとすぐに冷えが訪れます。

体の芯までの熱伝導率が湿熱のほうが優れているので冷え症で寝付けない、冷えが収まらないという人には玄米カイロは効果的です。

さらに繰り返し使える(約1年ほど)ので、エコな点も人気がある一つです。
使わないときは冷蔵庫に保管すればよいので取り扱いも楽ですね。

玄米カイロの作り方は簡単

作り方ですが、玄米2と肌ざわりを良くするための米ぬか2塩1の配合でまぜるだけです。

容量は玄米カイロをつくる袋の大きさによって変わってきます。

玄米はどこで買える?

玄米はお米屋さん、スーパー、通販で買えます。

玄米は無農薬がおすすめです。
最小で2㎏入りがあります。

塩はアジシオではなく粗塩を使います。

米ぬかもスーパーやネット通販で買えます。

玄米カイロの中身を入れる布袋は木綿などの自然素材でできている布を使って作ります。

玄米カイロの外袋だけを通販で販売もされています。
     ↓↓↓

袋に使う布ですが、化学繊維や金糸などが混ざったものは電子レンジ使用で火災などの素になるので避けましょう。

袋の口はミシンや手縫いなどで中身がこぼれないように縫いつけておく必要があります。

※決してボンドや接着剤で止めないでくださいね。
電子レンジで温めた際に接着部分が外れて中身がこぼれでる場合があります。

玄米カイロが通販が人気の理由とは

玄米カイロは簡単なようですが、玄米を買ったり布袋を手作りしたりと結構手間がかかります。

袋の大きさにより玄米や米ぬかが余ることもあります。

その点通販の玄米カイロはすぐに使える状態で手に入ります。

目的別に大きさや形状が違うものが販売されています。

さらに夏はクールパックとしても使えます

忙しい女性にとってすぐに使えるのはほんとうにありがたいです。
繰り返し使えて不経済ではありません。

●お腹、背中、腰用の玄米カイロ

●足先用 玄米カイロ

【玄米カイロの通販 口コミ】

・寝つきがわるかったのがぐっすりと眠れるようになった。

・気持ちが良い

・エアコンによる背中や腰の冷えや生理痛が体の芯からぽかぽかして温まり改善できた。

・レンジで1分チンするだけで簡単に使えるのが良い

このように使ってみて皆さん、満足されているようです。
通販なら届いてすぐに使えるし、余った材料がむだにならない点が人気の点のようです。

>>玄米カイロの一覧を見る(楽天)

まとめ

先日亡くなられて役者さんの奥様は病魔により体が弱っていらっしゃいました。

そういった場合もじんわりと低温で体の奥から温めることができる湿熱が体にやさしいということで玄米カイロを使ってらしたようです。

体をいたわりながら温められる玄米カイロはこれからも継続した人気がありそうですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする